JPN書紀

【雑記】春から大学生になるみなさんへ【駄文】

※この記事は筆者の偏見が非常に激しいです.鵜呑みにしすぎないようご注意ください.
※2017.2.27に一部加筆修正しました

都内某私立大学の情報工学系学生として学生時代を過ごした私が,春から大学生になる方へ向けて
アドバイス?お得情報?注意?今後悔してるからやっておいたほうがいいこと?
をまとめてみました.少しでも参考になれば幸いです.


1.生協のパソコンは買うな!
高い.とにかく値段が高い.スペックもムダに高い.
学生に使いやすいソフトが最初から入ってます!
4年間保障がついていてサポートも充実してます!
などといった売り文句で毎年大学1年生の購入を煽ってくる.

ソフトはMicrosoftOfficeがあれば他はいらないし(そのofficeもkingsoftofficeとかopenofficeでなんとかなる可能性高い),必要になればその都度落とせばいい.
4年保証に関しても,その四分の一の値段のパソコンを1年毎に買い替えたほうが遥かに効率がいい.
そもそも,ノートPCは消耗品であり,技術の進歩も早いため,4年間継続して使おうと考えること自体が損である.
スペックも無駄に高く,学部生の授業程度でその高スペックを活かすことは,たとえ情報系であろうと無いと断言できる.
高スペックPCが必要になる時には,もう研究室なりなんなり大学のPCを自由に使える環境にいるはず.
とにかく,生協のパソコンはよっぽどサポートに魅力を感じない限り,買わないほうがいい.

(2017.2.27加筆)
今ならOfficeは買わずにGoogleスプレッドシート/ドキュメント/スライドでもいいかもしれませんね.無料だし.
あと,文系学生のレポート作成等ならタブレット(スマートフォン)&大学のPCルームで済ませて,わざわざPCを買う時代ではないのかもしれません.

2.教科書はAmazonでも買えるぞ!
大学の教科書は高い.
もちろん授業に必要な場合もあるのだが,高校までと違って教授が自分の本を買わせたいだけだったり,せっかく買ったのにほとんど授業では使わないなんてこともザラにある.
そんな教科書のために高いお金を払うのはもったいない.
実はAmazonで中古の教科書が1円で売ってたりする.それを買おう.もしくは先輩から貰うなどして手に入れよう.

(2017.2.27加筆)
メルカリやヤフオク等でも新学期シーズンやテスト後の時期は教科書がよく出回るので要チェックですね.


3.上辺だけでもいいから学科で友達をつくろう!
これは私の経験だが,授業にあまり真面目に出ずサークルばかり入り浸っていたせいで,サークルには友達がいるけど学科には全然いないという状況になってしまった.
それはそれで楽しいのだが,学生の本分である"単位を取る"ことに関しては非常に不利である.
別に気が合わない相手と無理に仲良くする必要はないのだが,テスト前に過去問を交換したり,授業情報を入手したり,代返をローテーションしたりできる友達は絶対にいたほうがいい.


4.とにかく授業には出よう!
急にアタリマエのことを言い出したが,これが非常に重要.
3項でも述べたが,授業の情報を得ることが単位取得において非常に重要となる.
別に真面目に教授の話を聞かなくたっていい.
教室内で寝ててもいい,孵化作業をしててもいい,他の勉強をしててもいい,なにしてたっていい.
とにかく授業中にその教室内にいることが重要.こうすることで情報を見逃さない.


5.学生のうちにクレジットカードを作れ!
クレジットカードは非常に便利である.
特にネットショッピングでの利便性は他とは比較にならないし,ATM手数料等考えたらクレジット払いがお得だし,ポイントも貯まるし,海外旅行の時にも役立つし,保険も付いてる.
このクレジットカードだが,もちろん作る際は審査が必要である.
所有者が学生の場合は本人だけでなく親の所得が審査対象に入るため,この審査が非常に甘い.
しかも,学生時代に作ったカードは卒業後に自動で更新される.
新卒1年目のお給料ではちょっと審査通るの難しいレベルのカードが大学生だからという理由だけで作れちゃうのである.
さらに,今後の人生でローンを組む際に信用情報を貯めていくことも重要である.いわゆる"クレヒス"である.
クレジットカードは使い過ぎちゃいそうで怖いという人は,作るだけ作って親に預かってもらうなどして1円も使わなくたっていい.
とにかく,どうせ社会人になってから作るぐらいなら学生のうちに作っておいたほうが遥かにいい.


6.土下座をすれば単位はもらえる!
大学教授も人である.厳しい人もいれば優しい人もいる.
大学生にとって単位が取れないことは死活問題である.少しでも可能性があるならプライドを捨ててでも教授にお願いするべきだ.追試くらいは考えてくれるかもしれない.
その場合は,なるべく早く手を売った方がいい.ギリギリでは遅い.
テストの点がやばい!と思った瞬間に教授の部屋を調べ,行動を起こすのが重要である.
私はこの方法で3回ほど乗り切ったことがある.
教授が大学事務所に成績を提出する日は決まっている.最後まで諦めるな!!


7.キャンパス近くに一人暮らししてる女と付き合え!
コストパフォーマンス,セックスパフォーマンス,全てをとってもこれが最強の手段.
大学時代のセックス回数がその後の人生を決めるという説もある(私が今考えた)
セックスし放題,ホテル代もかからない,なおかつ授業に出やすく利便性も高いと考えると,この形態が一番最強であると考える.


(2017.2.27加筆)
8.卒業時点で交際している彼女を大事にしろ!!
学生時代に彼女を絶やさなかった人も,仕事を始めると一気に彼女作りづらくなるぞ!!
合コンも遊び半分じゃなくてだんだん結婚を意識して本気出してくるから気軽にできなくなるぞ!!
学生時代にできた彼女を,一生大事にするつもりで社会人のスタートを切らないと,結婚したくてもできなくなるぞ!!!!



大学時代の4年間は短い.
友達と遊び,女と遊び,趣味に打ち込み,たまに勉強し,後悔のない学生生活を送ってほしい.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jpokemon.blog.fc2.com/tb.php/33-eb036677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad