JPN書紀

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回キツネの社mf 使用パーティ&オフレポ

だいぶ時間が経ってしまいましたが,10月6日に行われましたポケモンBW2の対戦オフ「第10回キツネの社mf」の報告記事書きます.


まずは使用パーティから.
8月末くらいからずうっと動画以外のレートではボルトメタモンを使ってまして,
642.png132.png488.png485.png445.png91.png
これが(8月26日 第1回あめおふ!)

642.png132.png576.png609.png445.png91.png
こうなって(9月8日 第2回JPNカップ)

642.png132.png130.png609.png445.png91.png
最終的にこうなりました.(10月6日 第10回キツネの社mf)

ちなみに中身はこんな.
ボルトロス@オボンの実
メタモン@拘りスカーフ
クレセリア→ゴチルゼル→ギャラドス@食べ残し
ヒードラン→シャンデラ(貰い火)→シャンデラ(炎の体)@拘り眼鏡
ガブリアス@光の粉→ドラゴンジュエル→地面ジュエル
パルシェン@王者の印

Q1.なぜシャンデラ?
ヒードランはオバヒぶっぱするだけで終わることが多かったため,トリックなどの搦手が欲しかった.
クレセリア等が重かったので.

Q2.なぜ炎の体?
試運転時に,貰い火が役立つ場面が一回もなかったため.(なお本番では…後述)
相手のガブに薄いため,逆鱗2回打たせて火傷チャンスもあるかと思って.

Q3.なぜギャラドス?
バンギラス入りは選出誘って逆電磁決めるつもりだったけど,ゴチルシャンデラの並びは流石に悪ポケが辛すぎた.
シャンデラとの相性補完の良さで選んだ.あと,なんだかんだで厳しい雨砂へのごまかし.
…なお,これにより全抜きエースが全員物理になってしまったことに気づいたのは,当日深夜未明のことであった.

鋼枠がなく流星群を誰も受けれないパーティなので,ラティが重いのは分かってたんですが,処理ルートはいくつかあった……つもりでした.
(電磁波,メタモンで上から,流星群打たせてギャラで起点)


--------------ここから当日のオフレポ--------------
当日は約束していたななはねさんと,アイラさんと合流して会場まで.
ななはねさんはギリギリまでアベニューで努力値振って,緑の欠片集めてました.

初戦前に,サントスさんに発見され知らないふりをされる事件が起きる.
このとき,JPNはサントスさんに対して,
「若いっすね!!見た目より若いっすね!!」
しか言ってませんでした.
もっと言うことあっただろ!大会の話とか!大会の話とか!



さて,結果から言いますと……



















3勝5敗で予選落ちでしたーーーー!!!!!!


Tスタポンテ氏「サントスさんと暇士さんパサーさんは勝ち越し,僕もななはねさんも4勝4敗なんで,実況者で唯一の負け越しですね」







「うるせーーーーー!!!俺だって頑張ったんじゃ!!プレミいっぱいしたけど!」


1回戦の1ターン目にシャンデラがユキノオーにオバヒ外したのが全ての原因なんだ!!運負けツイットだ!!




はい.

確かにプレミは何回かしました.
(特に最終戦はひどかった.ラスイチ同士だと思って身代りガブで剣舞積んだら,自分のメタモンがまだ生きてること忘れててスイクンに吠えられるという事件.「なんでメタモン生きてるんだ!!」)

しかしそれよりも自分のパーティ構築,選出の甘さを痛感しました.
案の定,眼鏡ラティに龍波動連打されるだけでパーティ崩壊したり
オバヒぶっぱしたらバンギが出てきて起点にされたり(あれ,この光景どこかで…)
せっかく炎の体にしてみたら,風船ニトロチャージヒードランに全抜きされたり


全体を振り返ると,第2回JPNカップでボルトロスがズルしまくって3位になったこともあり,電磁波&威張るに頼り過ぎた感はありました.(威張る2回外したし)
あとから考えると,単純に10万ボルトで削ったほうが良かった場面が多すぎました.

終わってみれば内容も結果もダメダメでしたが,久しぶりのオフで緊張していたあめおふの時と比べると,対戦相手の方とも楽しく感想戦が出来ましたし,
光栄にも私の動画を見てくださっている方とも何人かお喋りできて,非常に楽しいオフとなりました!


最初は普通に対戦レポ書こうとしたんですが,XYも余り進められないくらいに忙しくてオフレポが書けないうちに,記憶が曖昧&対戦ログをなくしてしまったため,このような記事になってしまいました.
詳細な対戦レポを期待していた方には大変申し訳ありませんでした.
それでもとりあえずは書いたから許してなのねん!


最後に,
このような楽しい大会を開いてくださったキツネさんをはじめ運営の皆様,対戦相手の方々(OPP下げてごめんなさい),当日楽しくお話してくれた皆様,ありがとうございました!
楽しかったなあ…!




















ななはねさんのKP6は笑った.
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れ様です

  • 2013/10/28(月) 03:38:43 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jpokemon.blog.fc2.com/tb.php/9-ac114979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。