JPN書紀

【SM】対戦ルール/レギュレーション

*参加希望者は開催要項と併せて本記事を最後までお読みください

第7回JPNOPEN開催要項:http://jpokemon.blog.fc2.com/blog-entry-89.html


◯基本ルール
・ニンテンドー3DS用ソフト「ポケットモンスター サン/ムーン」を使用
・当日時点での最新バージョンを使用
・フェスサークル(決勝トーナメント以降はクイック通信可) シングルバトル フラットルール
・「QRレンタルチーム」「手持ち」での参加は禁止し,使用パーティは必ず「バトルチーム」に登録する
・ポケムーバー産個体を含む,(改造データ以外の)すべてのポケモンを使用可能
・当日時点で解禁されているすべての要素を使用可能
・判定基準,技/特性/持ち物の使用可否,効果等は,レーティングバトルではなくローカル通信での仕様に完全に準拠する(*)
・対戦時間25分経過時点でジャッジ対応を行う (*後述「◯ジャッジ」参照)
・ジャッジの判定を挟まずに発生した引き分けは,いかなる場合でも両者負けとして扱う

ローカル通信での仕様に完全に準拠するため,レーティングバトルでは使用不可能なポケモン(例参照)も使用可能です
例)
初代バーチャルコンソール(赤・緑・青・ピカチュウ)産
3世代,4世代,5世代産等のステータス画面にマークがつかないポケモン
サトシゲッコウガ(特性:きずなへんげ)

(*全てのポケモンに関しての調査は困難なため,参加者は各自使用するパーティに関して,ローカル通信フラットルールで使用可能なことを事前に確認することをおすすめします)


◯選出方法
予選リーグ:
ゲーム内選出時間(100秒)に準拠

決勝トーナメント(準決勝まで):
別紙選出シートを利用 最大時間10分
*当日の進行次第では変更の可能性あり

3位決定戦・決勝戦:
別紙選出シートを利用した時間無制限
*当日の進行次第では制限を設ける可能性あり


◯ジャッジ

・試合内容に関係なくゲーム内対戦時間25分経過時点でスタッフに報告を行う

・最も早く手の空いたスタッフが試合を見学した状態で対戦を続行する
・担当スタッフが試合状況,双方からの意見聴取を参考に,下記基準に従って勝敗を判定する
「どちらかが3体瀕死状態になるまで戦ったと想定し,勝つ可能性が高いかどうか」

*ジャッジ中に下記行為が発生することがあります
・対戦時間60分まで試合を行わない状態での判定
・確率によって決まる場合,コイントス/ダイスロールによる判定
・判断が困難な場合の引き分け判定 (勝数0.5扱い)

いかなる場合でもジャッジの判断には必ず従うこと


◯回線エラー時
下記優先順位で処理を行う
1.回線エラーが故意に引き起こされたものと判断できる場合,発生させた側を退場処分とする
2.両者で話し合いにより勝敗を決定
3.勝敗が明確な確率によって決定する場合,コイントス・ダイスロールによって決定
4.情報の有利不利が存在せず再現が可能な場合,回線エラーが起きた時点まで再現
5.情報の有利不利が発生するが,PP以外の再現が可能な場合,スタッフ操作により回線エラーが起きた時点まで再現
6.再現は困難だが,両者の選出が6体全て判明している場合,先発,選出3体を変更せず再戦
7.選出から再戦

*話し合いにより勝敗決定した場合も,スタッフにその旨を報告すること
*再現に時間がかかる場合は,当該試合を後回し,他の試合を消化後にスタッフ立ち会いのもと再現を行う


◯レギュレーション
*対戦定員100名が埋まった場合を想定

予選:総当りリーグ戦
決勝トーナメント:シングルイリミネーショントーナメント

◇予選ブロック
1ブロック10名 * 10ブロック
各ブロック上位2名 20名 + 各ブロック3位中順位上位4名 計24名 決勝トーナメント進出

予選ブロックの組合せは前日に抽選で決定し,即時公開する
決勝トーナメントの組合せはシード順位によって決定する
この際,予選ブロックが同じ場合は極力再戦が遅くなるように組合せ変更を行う

*予選では円滑な運営のため下記の処理を行います,ご了承ください
-スタッフは全員別ブロック
-ブロック人数に差異が発生する場合は原則として人数の少ないブロックにスタッフを配置
-抽選後に参加キャンセルが発生した場合,繰り上がり者が順番に充填
-キャンセルによりブロック間で2名以上の人数差が発生した場合は申請順番が遅い人が移動

総当り戦順位(トーナメントシード順位)は下記優先順位で決定
(0.予選リーグ順位)
1.勝利数(引き分けを0.5として計算)
(2.遅刻の有無)
3.直接対決の結果
4.勝利試合対戦相手の合計勝利数(WOpp)
5.使用パーティの合計KPが少ない順
6.使用パーティのKPを高い側から1体ずつ比較,そのKPが少ない順
7.自宅から会場までの直線距離が長い順

*2~7で人数変動が生じた場合(3すくみ等)はその都度,勝利数が同じ人のみで総当り順位を決定する


◯禁止行為
対戦中の禁止行為はすべて
【ポケモンSM】第7回JPNOPEN開催要項【オフライン対戦会】 ◯禁止行為
に準ずる


◯注意事項・補足
時間制限,回線エラー時の判定で得た情報によりその後の対戦でスタッフが有利となる可能性があるが,これを一切不問とする
予選リーグ消化中に退場者が発生した場合,その時点の結果にかかわらず退場者の試合結果を全て無効とする



【参加申請】第7回JPNOPEN

*参加希望者は開催要項,対戦ルール/レギュレーションと併せて本記事を最後までお読みください

開催要項:http://jpokemon.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

申請01


◯1次募集
募集期間:2017年3月31日21時00分 ~ 2016年4月2日24時00分

・申請者数が101名以上の場合は,募集期間後に実施される抽選にて対戦参加者を決定する
・優先参加権利保有者は抽選が免除される
・抽選に漏れた場合,自動的に抽選番号順でキャンセル待ちとなる
・いかなる場合でも募集期間以降の申請は,2次募集として扱う

・参加の意志があったにも関わらず,2回連続落選での不参加を防ぐため,下記条件を満たす場合も優先参加権利を持つ
「第6回JPNOPENに1次募集申請し抽選で落選,その後キャンセルをしていない」
ただし,優先参加権利を行使するためには第6回JPNOPENと同一のtwitterIDで申請すること

◇優先参加権利保有者一覧
.申請フォームに優先参加者の参加名選択欄がありますので,そこから選択してください
(参加費無料) 有村架純 ゆいん かっちん serra 東山奈央 ローラー 垣谷 マサヤ ランドル ライ

(参加費有料:過去入賞) 佐々木 ToxicChansey わしょー ごましお 十年 らいず

(参加費有料:前回落選)
みがわりブルー @blue_poke_bat
ちゃも @chamo135
秋月凪 @NagisoUmu634
メタリカ @metallica376
蛍 @hotarun_poke
フレアレッド @FlareRed
くろもち @curoGMmt
しいきゅう @CreateQuality


◯事前入金
(無料参加権利保有者以外の)1次募集参加者は全員,事前入金が必要となる
締切までに入金が完了しない場合は自動的にキャンセルとなる

◇締切
抽選で当選した場合:2017年4月9日(日)24時00分 (*抽選から1週間後)
落選後に繰り上げ参加が確定した場合:参加確定の連絡を主催から行う,その連絡から1週間後の24時00分
繰り上げ参加確定が当日1週間前を切っていた場合:当日支払い

事前入金は下記URLチケット申し込みページから画面の案内に従ってチケットの購入を行うこと
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ctuzyt8pd1.html


◇注意事項
・抽選で当選した場合は連絡を行いませんので,必ず各自で抽選結果を確認してください
・入金後に参加をキャンセルした場合,参加費はキャンセル料として徴収し返金されません
・事前入金はクレジットカードまたはYahoo! JAPAN IDが必要です
・支払い方法はクレジットカードまたはコンビニ決済が選択できますが,コンビニ決済は手数料が104円かかります


◯2次募集
募集期間:2017年4月3日00時00分 ~ 2017年4月27日24時00分

・上記募集期間内の申請を全て先着順で受理し,参加者を決定する
・定員が上回っている場合は先着順でキャンセル待ちとなる
・2次募集は優先参加権の行使はできない
・2次募集の場合,参加費は当日支払いとする


◯予備参加
対戦参加キャンセル待ち上位4名は申請時に希望する場合に「予備参加」として当日参加可能
予備参加者は当日キャンセルが発生した場合のみ対戦に参加できる


◯本人確認
1次募集,2次募集ともに申請したTwitterアカウントから主催への本人確認が必須となる
本人確認期間内に本人確認が完了しない場合は自動的にキャンセルとなる

◇参加申請→本人確認手順
1.下記参加申請フォームから項目を入力し参加申請を行う
2.下記参加申請リストから申請内容が正しく反映されていること&番号を確認する
3.申請したTwitterアカウントから主催Twitterアカウントへ期間内に本人確認リプライを行う
4.主催が本人確認リプライに対して「いいね」をする(読みましたの確認)
5.主催が確認用シートの「ステータス」を済に変更する
6.主催が本人確認リプライの「いいね」を取り消す(反映しましたの確認)
7.参加者本人が「本人確認」が「済」となったことを確認する

*本人確認期間は「参加申請から1週間以内」「2次募集期間終了」の早い方とする
*期間内に本人確認が終了しない場合は自動的に参加キャンセルとなる
*反映に時間がかかることがあります.ご了承ください

☆本人確認リプライテンプレート
--------------------------------------
@JP_NGO_www
第7回JPNOPENに参加申請をしている
XX番の◯◯◯◯です
本人確認をお願いします
--------------------------------------

*必ず「参加名」「番号」を文中に含めてください
*番号は確認用シートの一番左,スプレッドシートの行番号です(下記画像の例だと2番)
rapture_20160621015751.png

◯キャンセル・申請内容変更
・1次募集,2次募集ともに申請したTwitterアカウントからキャンセル・申請内容変更連絡を行う
・主催TwitterアカウントへのリプライまたはDMで内容を連絡すること
・キャンセル/申請内容変更の締切は2次募集期間終了時刻とする
・締切後のキャンセルはキャンセル料として事前入金と同様の方法で参加費500円を徴収する


◯注意事項
本人確認/事前入金は全て自己責任で行うこと
*申請内容スプレッドシートを必ず自分で確認し,ステータスが変更されていることを確認すること

・本人確認/諸連絡を円滑に行うため非公開アカウント(鍵アカウント)からの参加申請はしないこと
参加申請時から当日までTwitterIDを変更しないこと.やむを得ず変更する場合は変更前に主催へ連絡すること
・代理申請は可能だが,本人確認は参加者本人が行うこと
・過去のJPNOPEN参加者は原則として同じ参加名を使用すること
・やむを得ず参加名を変更する場合は必ず申請時に「前回の参加名」を記入すること
・未記入での参加名変更が発覚した場合は参加申請を取り消すことがある
・次回以降のJPNOPENでは原則として今回と同じ参加名を使用すること(捨てハン禁止)
・参加名は12文字以内で登録すること
・同一人物の重複申請は,遅く申請した内容を優先する
・参加名が重複した場合は,遅く申請した側に参加名変更をお願いすることがある
・いかなる場合でも募集期間外の申請は受理しない
(JST.googleフォームのタイムスタンプによって判定)


・下記事項該当者から参加申請があった場合,主催権限で拒否することがある
-過去のJPNOPEN無断欠席者
-オンライン・オフライン問わずポケモン関連で問題を起こしたことがある者
-主催ツイッターアカウントからブロックされている者


☆参加申請フォームはこちら
https://goo.gl/cM2uLx


☆申請内容確認はこちら
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1B_XWx6W05yPHm0d0K7A8ODIgPiI5ixLJMjjIXnQmdp0/edit?usp=sharing

*申請内容反映までに数分かかることがあります,ご了承ください

【パーティ登録】第7回JPNOPEN

※参加希望者は開催要項と併せて本記事を最後までお読みください
※(2017/03/22)第7回開催に合わせてリンク修正

開催要項:http://jpokemon.blog.fc2.com/blog-entry-89.html


☆パーティ登録
参加が確定した時点でパーティ登録の義務が発生する
パーティ登録締切は予選第2試合開始時点とする
登録したパーティ情報は,集計が完了後公開される
パーティが5体以下の場合は「なし」と入力すること
ポケモンずかんを参考に,日本語の名称を入力すること
http://www.pokemon.jp/zukan/

*戦闘中にフォルムの変わるポケモン(メガシンカ等)は選出画面での名称を入力する
*タイプ:ヌル,カプ・コケコ,ポリゴン2 など,記号英数字が含まれる場合全角で登録してください
*下記「フォルムチェンジ対象ポケモン」は例外とする


◯フォルムチェンジ対象ポケモン
下記に該当するポケモンは別のポケモンとして扱う
パーティ登録時にはフォルムが判別できるように必ず記入例に従って入力すること


・記入例
霊ロトム 水ロトム 炎ロトム 草ロトム 氷ロトム 飛ロトム
霊獣ランドロス 化身ランドロス
霊獣ボルトロス 化身ボルトロス
霊獣トルネロス 化身トルネロス
ニャオニクス♂ ニャオニクス♀
草ミノマダム 地ミノマダム 鋼ミノマダム
ハードロックピカチュウ マダムピカチュウ アイドルピカチュウ ドクターピカチュウ マスクドピカチュウ
昼ルガルガン 夜ルガルガン
炎オドリドリ 電オドリドリ 超オドリドリ 霊オドリドリ

(アローラのすがたが存在するポケモンは下記のように先頭に半角大文字の「A」または「N」をつけて区別する)
Aキュウコン Nキュウコン
Aガラガラ Nガラガラ


◇パーティ登録フォーム
https://goo.gl/jmk2xG



※登録内容変更方法
1.URLを保存し回答を編集
パーティ登録完了後に遷移するページのURLを保存する
保存したURLから「回答を編集」を選択し,再度入力を行う

2.参加名に同じ文字列を入力し再度パーティ登録
同じ参加名が登録された場合は,上書きされます

【雑記】春から大学生になるみなさんへ【駄文】

※この記事は筆者の偏見が非常に激しいです.鵜呑みにしすぎないようご注意ください.
※2017.2.27に一部加筆修正しました

都内某私立大学の情報工学系学生として学生時代を過ごした私が,春から大学生になる方へ向けて
アドバイス?お得情報?注意?今後悔してるからやっておいたほうがいいこと?
をまとめてみました.少しでも参考になれば幸いです.


1.生協のパソコンは買うな!
高い.とにかく値段が高い.スペックもムダに高い.
学生に使いやすいソフトが最初から入ってます!
4年間保障がついていてサポートも充実してます!
などといった売り文句で毎年大学1年生の購入を煽ってくる.

ソフトはMicrosoftOfficeがあれば他はいらないし(そのofficeもkingsoftofficeとかopenofficeでなんとかなる可能性高い),必要になればその都度落とせばいい.
4年保証に関しても,その四分の一の値段のパソコンを1年毎に買い替えたほうが遥かに効率がいい.
そもそも,ノートPCは消耗品であり,技術の進歩も早いため,4年間継続して使おうと考えること自体が損である.
スペックも無駄に高く,学部生の授業程度でその高スペックを活かすことは,たとえ情報系であろうと無いと断言できる.
高スペックPCが必要になる時には,もう研究室なりなんなり大学のPCを自由に使える環境にいるはず.
とにかく,生協のパソコンはよっぽどサポートに魅力を感じない限り,買わないほうがいい.

(2017.2.27加筆)
今ならOfficeは買わずにGoogleスプレッドシート/ドキュメント/スライドでもいいかもしれませんね.無料だし.
あと,文系学生のレポート作成等ならタブレット(スマートフォン)&大学のPCルームで済ませて,わざわざPCを買う時代ではないのかもしれません.

2.教科書はAmazonでも買えるぞ!
大学の教科書は高い.
もちろん授業に必要な場合もあるのだが,高校までと違って教授が自分の本を買わせたいだけだったり,せっかく買ったのにほとんど授業では使わないなんてこともザラにある.
そんな教科書のために高いお金を払うのはもったいない.
実はAmazonで中古の教科書が1円で売ってたりする.それを買おう.もしくは先輩から貰うなどして手に入れよう.

(2017.2.27加筆)
メルカリやヤフオク等でも新学期シーズンやテスト後の時期は教科書がよく出回るので要チェックですね.


3.上辺だけでもいいから学科で友達をつくろう!
これは私の経験だが,授業にあまり真面目に出ずサークルばかり入り浸っていたせいで,サークルには友達がいるけど学科には全然いないという状況になってしまった.
それはそれで楽しいのだが,学生の本分である"単位を取る"ことに関しては非常に不利である.
別に気が合わない相手と無理に仲良くする必要はないのだが,テスト前に過去問を交換したり,授業情報を入手したり,代返をローテーションしたりできる友達は絶対にいたほうがいい.


4.とにかく授業には出よう!
急にアタリマエのことを言い出したが,これが非常に重要.
3項でも述べたが,授業の情報を得ることが単位取得において非常に重要となる.
別に真面目に教授の話を聞かなくたっていい.
教室内で寝ててもいい,孵化作業をしててもいい,他の勉強をしててもいい,なにしてたっていい.
とにかく授業中にその教室内にいることが重要.こうすることで情報を見逃さない.


5.学生のうちにクレジットカードを作れ!
クレジットカードは非常に便利である.
特にネットショッピングでの利便性は他とは比較にならないし,ATM手数料等考えたらクレジット払いがお得だし,ポイントも貯まるし,海外旅行の時にも役立つし,保険も付いてる.
このクレジットカードだが,もちろん作る際は審査が必要である.
所有者が学生の場合は本人だけでなく親の所得が審査対象に入るため,この審査が非常に甘い.
しかも,学生時代に作ったカードは卒業後に自動で更新される.
新卒1年目のお給料ではちょっと審査通るの難しいレベルのカードが大学生だからという理由だけで作れちゃうのである.
さらに,今後の人生でローンを組む際に信用情報を貯めていくことも重要である.いわゆる"クレヒス"である.
クレジットカードは使い過ぎちゃいそうで怖いという人は,作るだけ作って親に預かってもらうなどして1円も使わなくたっていい.
とにかく,どうせ社会人になってから作るぐらいなら学生のうちに作っておいたほうが遥かにいい.


6.土下座をすれば単位はもらえる!
大学教授も人である.厳しい人もいれば優しい人もいる.
大学生にとって単位が取れないことは死活問題である.少しでも可能性があるならプライドを捨ててでも教授にお願いするべきだ.追試くらいは考えてくれるかもしれない.
その場合は,なるべく早く手を売った方がいい.ギリギリでは遅い.
テストの点がやばい!と思った瞬間に教授の部屋を調べ,行動を起こすのが重要である.
私はこの方法で3回ほど乗り切ったことがある.
教授が大学事務所に成績を提出する日は決まっている.最後まで諦めるな!!


7.キャンパス近くに一人暮らししてる女と付き合え!
コストパフォーマンス,セックスパフォーマンス,全てをとってもこれが最強の手段.
大学時代のセックス回数がその後の人生を決めるという説もある(私が今考えた)
セックスし放題,ホテル代もかからない,なおかつ授業に出やすく利便性も高いと考えると,この形態が一番最強であると考える.


(2017.2.27加筆)
8.卒業時点で交際している彼女を大事にしろ!!
学生時代に彼女を絶やさなかった人も,仕事を始めると一気に彼女作りづらくなるぞ!!
合コンも遊び半分じゃなくてだんだん結婚を意識して本気出してくるから気軽にできなくなるぞ!!
学生時代にできた彼女を,一生大事にするつもりで社会人のスタートを切らないと,結婚したくてもできなくなるぞ!!!!



大学時代の4年間は短い.
友達と遊び,女と遊び,趣味に打ち込み,たまに勉強し,後悔のない学生生活を送ってほしい.

【第6回JPNOPEN】最終結果

2017年2月11日(建国記念の日)に東京都江東区東大島文化センターでサンムーン発売後初となる第6回JPNOPENが対戦参加80名で開催されました.

開催要項・レギュレーション等は下記リンクを参照
http://jpokemon.blog.fc2.com/blog-entry-82.html


☆総合結果

◯優勝:東山奈央
リザードン カバルドン カプ・テテフ ポリゴン2 ガブリアス テッカグヤ
rapture_20170213215521.jpg


◯準優勝:ライ
サザンドラ ギルガルド カプ・レヒレ フシギバナ ガルーラ ドサイドン
rapture_20170213215746.jpg


◯第3位:十年
Aキュウコン ギャラドス ボーマンダ ポリゴンZ パルシェン ギルガルド
rapture_20170213215815.jpg


◯第4位:らいず
カバルドン メタグロス カイリュー カプ・コケコ ウルガモス ゲッコウガ
rapture_20170213215839.jpg


◯ベスト8
イレギュラーハンターY:
バシャーモ ガブリアス カプ・コケコ カプ・テテフ ナットレイ パルシェン

ギンブチ
ガルーラ ガブリアス カプ・テテフ ミミッキュ ウルガモス オニシズクモ

こしろ:
ガブリアス カプ・レヒレ ウルガモス ハッサム ジャローダ カプ・テテフ

まっちゃと
リザードン ミミッキュ カビゴン カミツルギ プテラ カプ・コケコ


◯ベスト16
ぶえな たちむ みゃす だい木冬 カビ。(カビまる) LiSA こけもも いっちー


☆試合BV
◇決勝戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30629335


◇3位決定戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30629281


☆各種データ
・全参加者パーティデータ(構築記事リンク)
・KP
・予選総当り結果
・決勝トーナメント推移
・会計報告

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1VSI6GQt_iuc7RrGQCvHHNOI5qOzzxSM3AVBFMkuExso/edit?usp=sharing


☆最後に
前回の運営が大変だったので,規模も小さく自宅から近い東大島で開催させていだきました.
事前入金導入と参加者の皆様に面倒をかけて申し訳ないですが,その甲斐もあって楽しくスムーズに運営することができました.
配信トラブルが発生してしまったことが非常に残念ですので,次回以降の反省材料とさせていただきます.
改めて,参加いただいた皆様,ありがとうございました!また第7回でお会いしましょ~~~!(●'〜'●)


◇Special Thanks
とかちぃさん(@tokachi_m326)
第1回から引き続き,名札,ストラップ,放送背景,その他デザインに協力していただいてます.

ショコラさん
早く会場に来ていただいたので設営や受付を手伝っていただきました.

かんなさん
当日キャンセルで繰り上がり参加可能の連絡をしたら,参加できるかどうかわからないにも関わらず,開場前で待機していただいたおかげで定員ちょうどで大会が運営できました.

モロさん
私が面倒くさいという理由でお願いしたら,ゴミ袋いっぱいのゴミを持ち帰ってくれました.


参加,申請,配信を見ていただいた全ての方
前のページ 次のページ

FC2Ad